2013年6月27日

「京の七夕」絵はがき短冊 販売中

京都の夏の風物詩となりました
“京の七夕”

あなたの願いを絵はがきに込めて、京の夏の夜空に天高く届けませんか?
「京の七夕絵はがき短冊」に託す「願い」を全国から募集します。
お寄せいただいた「願い」は京都五山送り火等で京都から天に届けます。

title_tanzaku.jpg
「京の七夕」絵はがき短冊3枚セット
価格:3枚1組300円(税込)
※売上の10%は東日本大震災復興支援に役立てられます。

大垣書店では以下の店舗で販売いたします!

二条駅店
高島屋店
烏丸三条店
京都ファミリー店
・ナムコワンダーシティ店

【販売期間】
平成25年6月17日(月)〜8月12日(月)

2013年の絵はがきのデザインは、

●宮城 泰年(みやぎたいねん)/ 聖護院門跡門主
●梥本 一洋(まつもと いちよう)/ 日本画家
●株式会社ピーエーワークス/ アニメーション企画制作
 7月7日七夕にスタートのアニメ『有頂天家族』の
 キャラクター原案をされた久米田康治先生によるイラストです。

原作は森見登美彦の『有頂天家族』
utyotenkazoku.jpg
幻冬舎文庫
定価:720円

【内容】
「面白きことは良きことなり!」
が口癖の矢三郎は、狸の名門・下鴨家の三男。

宿敵・夷川家が幅を利かせる京都の街を、
一族の誇りをかけて、兄弟たちと駆け廻る。

が、家族はみんなへなちょこで、ライバル狸は底意地悪く、
矢三郎が慕う天狗は落ちぶれて人間の美女にうつつをぬかす。

世紀の大騒動を、ふわふわの愛で包む、傑作・毛玉ファンタジー。

一年に一度、願いをこめて・・・

「京の七夕」公式ホームページ
http://www.kyoto-tanabata.jp/index.html

TVアニメ「有頂天家族」ホームページ
http://www.uchoten-anime.com/