2017年10月5日

「京都ガイド本大賞2017」発表

京都の書店員が選んだ京都案内本「京都ガイド本大賞2017」が発表されました!

ガイド本大賞
『京都パンガイド+大阪・神戸・滋賀』
朝日新聞出版 定価972円(税込)

パン好きの聖地ともいわれる京都。
人気店から、地元で愛されるベーカリー、狙い撃ちしたいパンまで200軒の保存版の一冊。

リピーター賞
『深ぼり京都さんぽ』グレゴリ青山
集英社インターナショナル 定価1,080円(税込)

京女の大学教授と「東寺」の謎を探る、
伝統工芸ライターが教える「二条城」の魅力、
ベラルーシ女性と「哲学の道」で器めぐりなど。
穴場満載の「京都人による京都発見本」。

◆京都ガイド本大賞とは

「京都ガイド本大賞」は、
2013年に創設した「京都本大賞」の打ち合わせを進めていく中で、
実行委員の発案により、2014年に創設した賞です。
世に多く出版されている京都ガイド本の中から、
地元の書店員が自信を持って大賞作をおすすめすることによって、
読者のガイド本選びの目安に、
また全国書店の仕入れの指標となることを目的としております。

Facebook: https://www.facebook.com/kyoto.guide.grand.prix/