2013年11月23日

『はなとゆめ』冲方丁先生にご訪問いただきました。

『はなとゆめ』の発売を記念して冲方丁先生にご訪問いただきました!

ubukatatou1114

烏丸三条店、イオンモールKYOTO店、桂南店へお越しいただき、サイン色紙を作成していただきました。

hanatoyumekatsuraminami

『はなとゆめ』特製行灯
桂南店スタッフの手作りです!

hanatoyume

『天地明察』『光圀伝』に次ぐ、待望の歴史小説第3弾。

清少納言は28歳にして帝の后・中宮定子に仕えることになる。
華やかな内裏の雰囲気に馴染めずにいたが、主である定子に才能を認められ、宮中での存在感を増して行く。

しかし、やがて藤原道長と定子一族の政争に巻き込まれ……。
美しくも心震わす清少納言の生涯。

「あの方が愛した華の全てが、千年ののちも輝き続けますように-」

清少納言の目線で語られる美しく儚い日々。

冲方丁先生ファンの男性だけではなく、女性にも是非手にとって頂きたい作品です。

冲方丁先生ありがとうござました!