2011年6月1日

『Meets Regional 2011年7月号』本日発売です!

Meets Regional 2011年7月号の特集タイトルは…
『本屋の逆襲!』
main.jpg

京阪神の本気の書店を特集した1冊。

もちろん、弊社のお店も掲載していただいております。

P19ページには、大垣書店イチのミステリマニア、フォレオ大津一里山店の河内店長が愛してやまない棚の写真がバッチリと。

「ミステリマガジン」と「SFマガジン」のバックナンバーと、早川書房のポケットミステリが埋め尽くす棚がフォレオ大津一里山店の名物なのです。

是非滋賀にお越しの際はお立ち寄りくださいね。

あとP59の「アド街ックブックス」のコーナーの京都の部分は烏丸三条店で撮影いただきました。
選書したのは私なのですが、800字くらいなぜこれを選んだのか、この本の読みどころは!?と色々書いたのです…。
しかし、雑誌なのでだいぶんコンパクトにまとめていただいておりますので、載りきらなかった部分をこのブログで書いていこうと思います!

京都に住む(住んだ気になれる)セレクションで5冊選ばせて頂きました。是非店頭でチェックしてみてください。

『Meets Regional 2011年7月号』は大垣書店各店で好評発売中です!!

【商品部】吉川