2019年4月23日

【自費出版】『宮古へ届けた醍醐の桜「京の杜プロジェクト」醍醐小学校の軌跡』

『宮古へ届けた醍醐の桜「京の杜プロジェクト」醍醐小学校の軌跡』
著者/林明宏(はやし あきひろ)
定価1,620円(税込)

大垣書店Yahoo!店で見る

【内容紹介】
京都・醍醐寺の桜「太閤千代しだれ」のクローン桜を育て、東日本大震災の被災地・岩手県宮古市の小学校へ贈る取組み「京の杜プロジェクト」。1年を通した苗木育てや植樹のために訪ねた宮古の風景、宮古の小学生との交流が、醍醐の子供たちの”震災の記憶を風化させない”という強い思いにつながりました。

プロジェクト発足の2012年から、醍醐小学校校長として取り組みに関わった著者による、5年間の軌跡です。