2018年12月7日

【自費出版】一〇〇年のときの雫

『一〇〇年のときの雫』
著者/津田  静乃
定価1,836円(税込)

 

戦前の芦屋で、大人たちに見守られてお山の幼稚園へ通ったあのころ。
青春を共にした友人のこと、広島で迎えた終戦、そして大震災。
静かに光る、雫のような思い出を書きとめました。長年にわたる絵更紗作品も収録。