2012年3月29日

おすすめ本『勝ち続ける経営』

今回は「マックからマックへ」、アップルから転じて日本マクドナルドの社長に就任し、
V字回復を成し遂げた原田泳幸さんの『勝ち続ける経営』をおすすめします。
32681547.jpg

内容は---------------------------------------------–
基本に忠実に。ただし、革新的なやり方で!
AERAビジネスセミナーの講演を完全収録!7年連続マイナスから一転、7年連続プラスへ。
日本マクドナルドのV字成長の鍵となった「経営改革」について熱く語る。
--------------------------------------------------—
「基本に立ち返れ。基本以外は何もするな」という、原田さんの行った改革をわかりやすくまとめたものです。

外食産業の基本中の基本である、クオリティ・サービス・クレンリネス・バリュー(QSC&V)を徹底して行い、
マクドナルドらしさをメニューや価格や人材育成の中で追求していった結果がV字回復を成し遂げた
大きな要因であるのがわかります。

安易に人材や資源を絞込み、不況だからといって投資を惜しむのではなく、
マイナスを取り戻すために、大きな投資をおこなって、マイナスを取り戻すだけでなく
業績をプラスに転じさせるという手法はお客さまだけでなく働くスタッフの幸せも実現する
素晴らしい物だと思います。

つい目先の新しさや利益を追求してしまいがちで、
基本を愚直に行うことは難しいのですが、土台が一番大事で、働くスタッフのヤル気を底上げすることが
何よりもお客様のためになるということがわかる1冊です。

是非経営者の方だけでなく、リーダーとして後輩を指導する方などにもお読みいただきたい1冊。