2012年9月15日

おすすめ絵本「どこいったん」

「どこいったん」
作/ジョン・クラッセン  訳/長谷川義史
クレヨンハウス刊
定価1,575円

dokoittan.jpg

なんとも存在感のある表紙。

訳はユーモア絵本「いいからいいから」などでも
大人気の長谷川義史さん。

ぼうしを探すくま。
「ぼくのぼうし どこいったん」

くまの表情と関西弁が
うまい具合にはまっています。

ラストのページで
…!?
となる驚きの結末が待っています。

11月には
新刊「ちがうねん」も発売。
店頭でご予約も承ります。

ユーモア絵本長谷川義史訳による
ブラックユーモア絵本をお楽しみください。