2013年11月29日

柏井壽さんにご訪問いただきました。

2013年11月28日(木)

『鴨川食堂』の発売を記念して柏井壽さんにご訪問いただきました。

kashiwaihisashi
京都特集が組まれる際は必ずといって良いほど取材が入る、京のカリスマ案内人柏井壽さん、はじめての小説が『鴨川食堂』です。

京都・東本願寺の近くにあるという看板もないその食堂は、もう一度食したい食べ物の味を再現してくれるという。

食という食べてしまえば形の無くなるもの、しかもレシピの残って居なさそうなメニューの数々を再現する、凄腕料理人、鴨川流の手腕にまず驚かされます。

そしてただ再現するだけでなく、思いやりの一手間が加えられて、過去の食を現在においても最高においしく感じられるように細工を加えるなど、細かな思いやりは「おもてなし」とはこういうものだ!と私たちに教えてくれます。

過去を糧に今を生きるってこういうことなんだなぁと、読んで前向きな気持ちになれる素敵な短編集です。

kamogawasyokudo

『鴨川食堂』小学館刊 定価1,050円

烏丸三条店にサイン本あります。
※数量限定です!

柏井壽さん、ありがとうございました!