2011年5月20日

水野敬也先生が大垣書店を訪問されました。

あの!!

『夢をかなえるゾウ』で一世を風靡された水野敬也先生に4/25ご訪問いただきました。

のぼりを持って…。

227653_189461127757023_185534701482999_193682_4625140_a.jpg

『夢をかなえるゾウ』のPRでお越しいただいたときも、のぼりをお持ちだったのです。なつかしい。
http://www.mizunokeiya.com/ukeru/0712190.html

昔連載されていたミズノンノの成果なのか、とてもお洒落な服装でした。

今回は『四つ話のクローバー』のPRの為にご来店いただいたのです。

まずこの本、装丁がとても可愛いのです!
229408_189461504423652_185534701482999_193683_3273963_a.jpg

くまちゃん??

名久井直子さんに装丁を依頼されたとのこと。
本の中身もとても可愛いイラスト満載で和みます。

内容は様々なテイストの4つの話からなる短編集。心温まって笑えて為になる、可愛いイラスト満載の持っているだけで嬉しい1冊です。

↓ちなみにこんなPOPを書いてくださいました。
名称未設定 2

「効果的なPOPとは何ですかね?」との質問をおはなしの中でいただいたので

「本の中の印象的なセリフを書くとかいいのでは??」と申し上げたところ、書いてくださったのがこのセリフ。

「ジェットコースターに乗せてもらえなければ死んでもらうのです」

すーーっごく気になりますよね。

気になったあなたは『四つ話のクローバー』を読んですっきりしてください。