2018年1月17日

第158回芥川賞・直木賞 発表!

第158回芥川賞・直木賞受賞作が
2018年1月16日(火)に決定・発表されました!

《芥 川 賞》


『おらおらでひとりいぐも』
若竹 千佐子
 河出消防新社 定価1,296円(税込)

【内容】
74歳、ひとり暮らしの桃子さん。夫に死なれ、子どもとは疎遠。新たな「老いの境地」を描いた感動作!圧倒的自由!賑やかな孤独!63歳・史上最年長受賞、渾身のデビュー作!第54回文藝賞受賞作。

 


『百年泥』
石井 遊佳
2018年1月24日(水)発売予定

新潮社 定価1,296円(税込)

【内容】
自分の意思に反してインド・チェンナイで日本語教師をすることになった女性。彼女は、現地で百年に一度という大洪水に見舞われ、川の濁流に押し流され堆積した泥から現れた品々にまつわる出来事を追体験することになる。

《直 木 賞》


『銀河鉄道の父』
門井 慶喜
講談社  定価1,728円

【内容】
宮沢賢治は祖父の代から続く富裕な質屋に生まれた。家を継ぐべき長男だったが、賢治は学問の道を進み、理想を求め、創作に情熱を注いだ。勤勉、優秀な商人であり、地元の熱心な篤志家でもあった父・政次郎は、この息子にどう接するべきか、苦悩した―。生涯夢を追い続けた賢治と、父でありすぎた父政次郎との対立と慈愛の月日。

在庫状況は、こちらでご確認いただけます。→ 在庫検索ページ
万が一、完売の場合は、次回入荷分からのご予約を承ります。