2014年3月28日

芥川賞作家 藤野可織さんにご訪問いただきました

新刊「ファイナルガール」の発売を記念して
芥川賞作家の藤野可織さんにご訪問いただきました。

fujinokaori20140328-01

藤野可織さんの待望の新作「ファイナルガール」

「英語で読む村上春樹」、「en-taxi」などに掲載された 7編を収めた短編集です。

fainalgirl『ファイナルガール』
扶桑社刊 1,400円+税

今回のテーマはなんと恋愛小説。 藤野さんご自身で選ばれたそうです。

曰く「恋愛を武器のひとつにして生き残っていく女の子たちの話」とのこと。
ホラー好きで知られる先生が描く恋愛の形に注目です。

サイン本は大垣書店烏丸三条店にて販売しております。
数に限りがございますので、お早めにお求めください。