2014年11月4日

「第二回京都本大賞」決定!

第二回みんなで選ぶ「京都本大賞」が決定しました!

第二回京都本大賞1103発表

 

 

SNB_shosetsu_cover第二回京都本大賞
『聖なる怠け者の冒険』
森見登美彦/朝日新聞出版

森見登美彦先生はデビュー作「太陽の塔」から
京都を舞台にした小説を執筆されています。

いまや、京都の小説といえば森見先生!
といっても過言ではないほど、
堂々の受賞です!

大賞受賞記念写真

授賞式では、受賞作品に登場する
「ぽんぽこ仮面」のお面をつけての記念撮影。

 

大垣書店ではもちろん、
京都の各書店でフェア展開中です!

京都に住まわれていた森見先生ならではの
ディープな京都をお楽しみいただけます!

 

「京都本大賞」とは、
過去1年間に発刊された京都府を舞台にした小説の中から、
もっとも地元の人々に読んで欲しいと思う小説を決める賞です。

「京都本大賞」公式Facebookページ