2021年10月28日

【10/28発表】第九回京都本大賞決定!

2021年10月28日(木)「第九回  京都本大賞が決定いたしました!

京都本大賞

『メイドイン・京都』
藤岡  陽子/著
朝日新聞出版 定価1,760円(税込)

 

婚約したばかりの美咲が、彼の実家のある京都に移住した途端に浴びる数々の洗礼。また実家で豹変する彼に幻滅し、美咲は昔からの趣味であるTシャツ作りにのめり込む。徐々に美咲は京都の地で個人ブランドの独立・起業への道を歩き始める。自分らしい生き方を模索する一人の女性の物語。

藤岡陽子先生、おめでとうございます!

「京都本大賞」とは

過去1年間に発刊された京都府を舞台にした小説の中から、もっとも地元の人々に読んで欲しいと思う作品を決める賞です。
また2014年からは、地元の書店員が自信を持っておすすめする、初めて京都を観光される方にお役立ていただける「ガイド本大賞」、京都のコアファン向けの「リピーター賞」を新たに創設いたしました。