2019年10月31日

【10/31発表】第7回京都本大賞 決定!

本日2019年10月31日(木)「第7回 京都本大賞」が決定いたしました!

京都本大賞


『京都府警あやかし課の事件簿』

天花寺さやか
PHP文芸文庫 定価792円(税込)

京都府警が擁する「人外特別警戒隊」、通称「あやかし課」。化け物から神仏まで、あやかしが絡むあらゆる事件を人知れず解決するのが彼らの任務である。そんなあやかし課に入隊したばかりの新人女性隊員・大。個性豊かなメンバーとともに仕事に励む大だったが、実は彼女には人には言えないある事情があって…。街の平和を守るために、古都を奔走する若き隊員たちの活躍を描いた傑作現代ファンタジー!

天花寺さやか先生、おめでとうございます!

「京都本大賞」とは
過去1年間に発刊された京都府を舞台にした小説の中から、
もっとも地元の人々に読んで欲しいと思う小説を決める賞です。

また2014年からは、地元の書店員が自信を持っておすすめする
初めて京都を観光される方にお役立ていただける「ガイド本大賞」
京都のコアファン向けの「リピーター賞」を新たに創設いたしました。

京都本大賞:FacebookTwitter