2021年11月13日

上念司先生サイン会 終了

2021年11月13日(土)ブックスタマ小作店にて、
上念司先生のサイン会を開催いたしました!

上念先生は東京都青梅市出身で地元を応援したいという気持ちからご助力いただきました。
コロナ禍ということもあり、ご参加される方は例年ほど多くはありませんでしたが、地元を愛する上念先生のお人柄が伺える楽しいやり取りが多くみられました。

上念先生、
ご参加くださった皆様、
ありがとうございました!

 

 

『日本分断計画』
ビジネス社 定価1,540円(税込)

 

『れいわ民間防衛』
飛鳥新社 定価1,500円(税込)

 

『日本を滅ぼす岩盤規制』
飛鳥新社 定価750円(税込)

 

『誰も教えてくれなかった金持ちになるための濃ゆい理論』
扶桑社 定価1,540円(税込)

 

上念司(じょうねん・つかさ)先生
1969年東京都青梅市生まれ。中央大学法学部卒。
日本長期信用銀行、臨海セミナーを経て独立。2007年、経済評論家・勝間和代氏と株式会社「監査と分析」を設立。取締役・共同事業パートナーに就任。金融、財政、外交、防衛問題に精通し、積極的な評論、著述活動を展開。主な著書に『売国経済論の正体』(徳間書店)『日本は破産しない』(宝島社)『「日銀貴族」が国を滅ぼす』(光文社新書)『経済で読み解く大東亜戦争』(ベストセラーズ)『高学歴社員が組織を滅ぼす』(PHP研究所)ほか多数。