2021年2月22日

磯田道史先生オンライントークイベント 終了

2021年2月20日(土)14時より
『マンガでわかる 災害の日本史』(池田書店)の発売を記念して、磯田道史先生によるオンライントークイベントを開催いたしました!

オンラインイベントに関する注意事項のご案内のあと、磯田先生にご登場いただきました。
まず先生がお話されたのは、『マンガでわかる 災害の日本史』がどのように刊行にいたったのかということでした。過去の著書とは異なるマンガという切り口での書籍に、磯田先生ご自身が込められた思いや制作秘話などをお話いただきました。

その後、大垣書店にちなんで「京都の火災」というテーマで、京都を襲った災害の中でも火災に絞ってお話いただきました。戦乱よりも火災による被害が大きかったこと、京都の人口の推移などを磯田先生のまとめられた資料とともにご説明いただき、たいへんわかりやすく時折混じるユーモアにくすりとさせられる内容でした。

40分程度のトーク終了後には質疑応答の時間をとり、視聴者の方々の質問にその場でご回答いただきました。質問も、災害に関することからくずし字の学習方法にいたるまで多岐に渡りました。

Zoomビデオウェビナーを用いた大垣書店主催としては初めてのイベントでしたが、たくさんの方にご視聴いただきました。


『マンガでわかる 災害の日本史』
磯田 道史/著 河田 惠昭/監 備前 やすのり/マンガ
池田書店 税込1,650円

磯田道史先生、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!