2019年9月12日

【9/30まで】第七回 京都本大賞 投票受付のお知らせ

第七回 京都本大賞ノミネート作品が、発表されました!

 ■「京都本大賞」とは
過去1年間に発刊された京都府を舞台にした小説の中から、
もっとも地元の人々に読んで欲しいと思う小説を決める賞です。
決定方法は書店員だけでなく、一般の読者と共に投票で決定します。
ぜひ投票にご参加ください!

ノミネート作品は以下の3作品です。
①『京都府警あやかし課の事件簿』
天花寺さやか/PHP研究所(PHP文芸文庫)
②『室町無頼(上・下)』
垣根涼介/新潮社(新潮文庫)
③『告白の余白』
 下村敦史/幻冬舎(幻冬舎文庫)

■投票期間
2018年9月11日(水)~2018年9月30日(月)

投票方法(以下の2通り)
●書店店頭での投票
書店店頭にある専用の投票用紙にて投票してください。

【大垣書店 投票用紙設置店舗】
北大路店佛教大学店亀岡店ビブレ店髙島屋店醍醐店伏見店京都ファミリー店烏丸三条店イオンモール京都五条店二条駅店四条店イオンモールKYOTO店京都ヨドバシ店高野店ブックパル五条店イオンモール京都桂川店Kotochika御池店ブックパル桂南店佛教大学二条キャンパス店京都本店京都駅ビル ザ・キューブ店ブックパル文苑山科店

ホームページからの投票
京都府書店商業組合HPよりご投票いただけます。

大賞の決定方法について
ネット投票1票につき1ポイント、
店頭での投票1票につき5ポイントとして、
最もポイントの数の多かったものを大賞とします。

■大賞の発表
平成31年10月31日(木)

たくさんの投票をお待ちしております!

京都本大賞:FacebookTwitter