2014年11月10日

大垣書店の最新刊ご案内

『宮沢賢治の「やまなし」を読む』 定価500円

「やまなし」を読む 表紙

著者 繁田興司

 

【内容紹介】
日本の国語教科書には大半のものに掲載されている宮沢賢治作品『やまなし』。
6年生の2学期に習う事が多いのですが、この作品解釈を巡っては、多様な意見もあるようです。
それらの解釈に元小学校校長だった繁田興司氏が明快なテキストを提示されました。
6年生の2学期という時期である必然性はもとより、そこに込められた賢治のメッセージを解読してくれます。
是非ご一読下さい。

 

【著者紹介】
昭和50年京都市小学校教諭となる
平成元年から永松記念教育主事
平成12年より21年まで京都市立紫明小学校校長
平成13年より17年、小学校道徳教育研究会会長
平成21年3月退職 現在に至る

 

大垣書店の各店舗で好評発売中です!