2015年10月15日

上田秀人さんにご来店いただきました!

2015年10月15日(木)
イオンモールKYOTO店にて

今月9日に新シリーズ『禁裏付雅帳(一)政争』を刊行された
上田秀人さんにご来店いただきました!
上田秀人さん②

上田さんは生粋の大阪人で、関西弁が馴染んでおり、非常に親しみのある方でした。

今回の『禁裏付雅帳』は京都が舞台。
初巻こそ京都の地名があまり出て来ないものの、次巻以降はほとんど京都で物語が展開するため、
これからは、上田さんご自身が取材で京都へ入られることも多くなるとのこと。
上田秀人さん①
出版社の方も
「出版社総力をあつめてシリーズ刊行していく。末永く続くシリーズにしたい」
と、熱い意気込みを語ってくださいました。


幕府と朝廷それぞれの強かな思惑に、まだ世情を知らない年若い鷹矢が巻き込まれる。
京都所司代戸田忠寛からの度重なる刺客の襲撃。
そして老中松平定信が睨む先にあるものとは。
『禁裏付雅帳(一)政争』
徳間書店  定価713円(税込)
ただいま好評発売中!

上田秀人さん、ありがとうございました。