2014年6月1日

2014京都水無月大賞 発表!

京都の書店員有志による「掘り出し文庫」発掘企画
「京都水無月大賞」

水無月ろご

「こんなおもしろい文庫ありますえー!」と、売り出すために
京都の書店員有志「京都水無月会」で選ぶ、文庫のための賞です。

今年も水無月(6月)がやってまいりました!
2014年の受賞作を発表します!

 

【受賞作】
書名:『公園で逢いましょう』(祥伝社文庫)
著者:三羽省吾

公園で逢いましょう

推薦者:恵文社西大路店 五十棲

[推薦コメント]
公園に集まるママたちの過去と今を描いた連作短編集。
上っ面だけに見えるママ友のつながりだって救いはあるんだと
気づかされ、胸がきゅっと締めつけられる作品です。

 

大垣書店各店と、水無月大賞参加店でフェア開催中です!

 

そして!なんと!
今年の候補作品に、同じ著者:三羽省吾さんの
『太陽がイッパイいっぱい』もノミネートしています!

まったくテイストの異なるストーリーで、
どちらもぜひ読んでいただきたい作品です!

 

水無月大賞公式ホームページでは、
候補作のオススメコメントや推薦者の紹介を掲載しています。
ぜひご覧ください。

水無月大賞公式ホームページ
http://d.hatena.ne.jp/minaduki_taisho/