2016年10月19日

『第10回 読書マラソン2016』ご参加ありがとうございました!

10月9日(日)イオンモールKYOTO Kotoホールにて、
『第10回 大垣書店読書マラソン2016』
感想文コンクールの表彰式を行いました。

たくさんの素敵な感想文の中から選ばれた、
最優秀賞をはじめとする受賞者と、
そのご家族の方にご参加いただきました。

表彰式ということで、受賞者のみなさんは、
嬉しさや、照れと緊張の入り混じったような表情をしておられました。
ご両親だけでなく、
おじいさまやおばあさまも一緒にご参加された方も多かったです。

感想カードの展示の前では、
ご自身の書いた感想カードと一緒に写真を撮る姿が見られ、
緊張しながらも楽しんでいただけているようでした。

大垣社長の挨拶より表彰式がスタート。

最優秀賞、優秀賞、京都新聞賞、佳作、各出版社賞と、
特別賞、児童文学作家の風野潮賞の
一人ひとりを壇上で表彰させていただきました。

特別に表彰式にもご参加いただいた風野潮先生は、
「幼少期は病気で、本をよく読んでいました。
学校も休みがちで、お友達を作ることも難しかったため、
本が友達のような存在でした。
今では友達もたくさんいるけれど、
あの頃の自分にとって本はなくてはならないものでした。」

風野潮賞の贈呈では、
「感想カードに自分が伝えたかったことが書かれており、
作家として、こんなに嬉しいことはありません。」
とお話しされていました。

そして、受賞者を代表して、
最優秀賞の西村一惺くんに感想カードの朗読をしていただきました。
楽しい感想文に、会場から笑いがこぼれる場面も。
素晴らしい朗読をありがとうございました!

最後は受賞者全員での記念撮影。
まじめな写真やポーズを撮った写真など、
とても楽しい撮影会でした。

なごやかでありながらも、
表彰式らしいきりっとした雰囲気で、
とても素晴らしい表彰式でした!

 

受賞者のみなさん、おめでとうございます。
そして、読書感想文を店舗までお持ちいただいた参加者の皆様、
読書マラソンにご協力くださった皆様、
本当にありがとうございました。

来年も、
大垣書店読書マラソンをよろしくお願いいたします!